自分自身のセラピストになる講座

★次回の開催は、2018年春を予定しています★

 

セラピーの最終目的は、

「感情・思考・行動を一致させること」です。

 

「内面で起きていることが外側の現実をつくっている」

これはあまり知られていませんが、この考えが引き寄せの法則の基にもなっています。

 

ですから、内面を一致させることが大事なのです。

 

 

この講座では、心理ワークをふんだんに用いて、その場でブロックを解除し、

一致を目指します。

 

家で自分でもでき、家族にもしてあげられるワークですので、

すぐに活用していただけるものと思います。

 

これを財産として持ち歩いてください。

 

自分をとらえる力が磨かれるだけでなく、

現実の見え方が変わることにも気づいていき、

他者とのかかわり方や生き方も変わることと思います。

 

【講座詳細】

全3回 各回9:30~16:30

受講料 3回分28,000円(全額前納です。欠席の場合の返金はありませんので、ご了承ください)

定 員 8名様(最少催行人数4名様)

*お仲間が4人集まれば、そのグループで開催することもできます。

 ママ友や職場のメンバーで受講すると、お互いの相乗効果が起きやすくなります。

 

2017年 5月14日(日)、6月4日(日)、6月18日(日)

定員になりました。ありがとうございました。

      

 【内 容】

・体の答えを聴く

・振り回されない体をつくる

・エネルギーの反転を解除する

・周波数を整える

・現実を変えるには

・感情との付き合い方

・自分の短所を統合する

・苦手な人が現れるわけ

・自分のネガティブな思い込みを解除する

・閉じた耳を開く

・本当に欲しいものを手にするためのブロックを外す

・インナーチャイルドを癒す 等

 

【受講された方々の感想】*ご本人の許可を得たもののみ掲載しています

 ●人の中にある「劣等感」が、こんなにも大きく左右させることを改めて感じました。

 「自己肯定感」という〝言葉”は、研修・メディアではよく耳にしていましたが、「自己肯定感」は、〝自分の弱さを認められること”、〝できない自分でもいいよ”、〝人に甘えてもいいよ”と自分に言えることだと思いました。

その根底には、やはり親子関係から来るものが強く感じられました。

今一番感じているのは、私は私でありたい!自分は自分!自分をほめたい!!と心から思えるようになったということです。

 

●自分をわかっていたようでわかっていなかった。自分を犠牲にしてやって来た。

心も体も疲れて、どうしようもなかったけど、それをやり遂げれば…という正義感で動いていました。

セミナーを終えてみて、自分の気持ち(感情)に素直に、自分を大切にして生きてみようと思っています。自分を受け止めて生きます。

今回出会えた方たちとのご縁に感謝です。

 

●アットホームで自由な雰囲気の中で、ワークをしたり、話が聴けたりしてよかったです。

昼食が毎回おいしく、ヘルシーなので、とても満足しています。

他の方の体験の話も興味深く、自分の気づきになりました。

体の反応(筋反射)が興味深かったです。

 

●自分がなりたいものに近づく手段のひとつとして受講しました。3回の講座の中で、自分の感情の動きやパターンを見つめ、気が付いたのは、「ネガティブに感じないようにしている自分」でした。

講座で教えていただいたことが自分を知る勇気になり、今は、ネガティブな感情を感じ切ろうとしている最中です。

ポジティブだけでは足りない。ネガティブだけでは足りない。両方合わせて、何でも程々に楽しんでいける自分になれるようにしたいです。

 

●個々にセラピーをするよりも、他の方の経験談や気づきを知ることができて、多くの学びにつながりました。もちろん、経験談でも何でも、話しやすい雰囲気づくりができていたので、安心できる場でした(安心して泣けました)。

心理学に興味がある友人、乗り越えたい課題を抱えている友人にも、ぜひ参加して欲しいです。

全3回、まるでドラマのように、自分の思いや状況が変化して、クライマックスを迎えた感じでした。講座ではありますが、ドラマがあります。

「自分自身のセラピスト」にあともう一息でなれる気がします。最後の、達成度の確認では7点だったのですが、もう3点分を自分で練習して得たいと思います。

「またみなさんで定期的に集まれるように…」と講師がおっしゃってくださいましたが、同感です。ぜひお願いします。

 

●普段、家にいる時の自分は、目の前のことをするので精一杯で、あっという間に毎日が過ぎていて、なかなか自分の課題に取り組めませんでした。

参考になる本が読めなかったり、行動に移せなかったり…。

でもセミナーは、みんなでじっくり取り組む時間なので、逃げずにしっかりと取り組めて、よかったです。

ずいぶん長い間、他の人と接する機会がなかったので、少し社会性を思い出すことができました。また、「すべての人が自分を攻撃してくるわけではない。自分と同じように悩んでいる人がいるのだな」ということに気づけて、心強く思えました。

 

●3回の講座を通してたくさんの知識を得たのですが、知識だけではなく、ワークも実践できたので、自分で体感できることが多く、よかったです。

ご飯もおいしく、素敵なみなさんにも会え、しあわせな時間でした。

またセミナーのようなもの、アドバンス編などがあったらうれしいです。

 

●まず、「すべて今までの人生、失敗だらけ」と思ってきた出来事が、自らの内側から起きてくることであること、どういう仕組みで起きるかなどが勉強できたので、よかったです。

感情を感じることはまだまだ上手にできないので、まずは、ひたすら感じること、自分の心の声を聴いてあげられるようになりたいと思います。

自分を否定し続けて来たので、ここに来られて、皆さんと一緒に勉強できて、本当に貴重でした。

 

●はじめにこの講座のお話が来たときは、初めて子どもを預ける保育園のことを考えて、とても不安で、息苦しくなりました。

でも、3回の講座はあっという間で、どんどん内容が興味深くなって、行ってよかったなぁと満足感に浸りました。友達もできて、一体感がうれしかったです。

いつも時間に追われてしまうので、続編を切に希望します。もっともっと学んで、生きやすくなりたいです。

お昼ごはんもおしかったです。

 

●今の世の中は、感情を「コントロールする」ことが重要視されていて、感情を自由に操れる人が重宝がられているように思います。この講座を受けて、感情は身体とつながっていて、身体が思うように動かないのと同じように、感情も、コントロールするのではなく、思うように動かない(操れない)ことも含めて、感じることが大切なんだと思うようになりました。

自分の感情を深く感じることは、自分に対面することで、とてもしんどい作業だけれど 、自分のことを知るとても大切なことだと知ることができました。そして、不思議と、自分の感情だけを感じているだけだったのに、いろんな人の 思いを考えたりするということも知りました。

とても有意義な講座でした。

 

●私より、体調不良の夫に受けて欲しいと思っているのですが、夫は、私の話には疑心暗鬼なところがあるので、無理だよなぁと思います。

私自身は、「そうだよね、そうだよな」と納得することばかりでした。

不思議ですが、ご縁をとても感じる人たちに出会った気がします。

 

●実際のワークを通じて、身体が驚くほど反応することに畏れを抱きました。

時には、涙があふれて止まらなかったり、自分自身の心との対話に戸惑ったりしましたが、いろんな私がいていいんだと思えました。

個人的にセッションも受けてみたいと思っています。多くのことを学べました。ありがとうございました。

 

●3回のセミナーで、自分の幅が広がったように感じます。

「今の自分の目標に向かって頑張れる自分になりたい!でも、そんな風になれるセミナーなのかな?」と思っていたのですが、なれるセミナーでした!

自分のことを知ることができ、一緒に参加した人たちの話を聴けたこともよかったです。

「学びたい。知りたい」という欲が満たされる、とても面白いセミナーでした。

一番印象的だったのは、「どんな感情も感じていい」「どんな出来事も起きてOK!」とわかったことです。

眞島さんを見ていて、私も本音の自分で楽しく堂々と生きたいなと思いました。

(*ご本人の感想です。講師の私自身もまだ道半ばですが、そのように見えていたならありがたいです)

 

●自分のことを少しでもわかるようになりたいと思って受けましたが、同時に「やっぱりよくわからないな~」と思うことも多く、切なく思うこともありました。でも、「よくわからないんだ」ということが分かったのだと思います。

グループセッションも苦手で、「失敗したな~」と思っていましたが、最終日のきょうは、安心して参加できていました。

今まで、こんなに、自分のことを本当にわかろうと取り組んだことがなかったと思います。

「人の役に立ちたい」と思ってやってきたのではなく、「人の役に立たなければ」と思ってやってきたように思います。

今は、「自分」でとりあえずいいと思えるところまで来ました。自分らしく一歩一歩を進みます。

 

●言葉で表現するのは本当に難しいですが、受講してよかったと心から思います。

いろいろなワークで、自分が予想すらしていなかった意外なものが出て来たり、グループでやったことで、他の方々とのかかわりの中で見えてくるものもたくさんありました。

皆さんのお話を聴けたことはもちろんよかったのですが、(意外なことに)皆さんに聴いてもらえたこと、皆さんの前で話せたということもとてもよかったと思いました。

このグループでの集まりがこれで最後かなと思うと、とても寂しい気がします。

新しいこれから、自分の可能性を感じることができました。でも、「今までダメだったんだ」とも思っていません。「今までもこれでよかったんだ」と思えました。

 

●自分の中にたくさんの感情が隠れていたことに気づきました(というより、気づかない振りをしていた気もします)。

いつも人の目、人の感情を気にして、自分の行動や想いにフタをしてきましたが、ありのままの自分を受け入れることが、周りの人のことも認められることだと感じています。

自分の周りで出会う人々、出来事と、ひとつひとつ丁寧に関わっていく中で、頭で考えてばかりいないで、行動に移して行きたいと思います。

今回のセミナーを受け、人の心の面白さを感じました。もっともっと学びたいと思いました。人が大好きです。

 

●感情について、多方面から考察でき、様々なことに気づいた。

感情の付き合い方がわかり、心と体のつながりが興味深かった。

ネガティブな自分を肯定でき、精神的に楽になり、元気になることができました。

毎回、心のこもった昼食はとてもおいしくて、講師の適切な助言、一言は、輝くものがありました。

 

●受講する前は、自分を否定ばかりし、自信がなかったのですが、そんな自分を変えたいと思って受講しました。

1回目を終了して、帰りの車の中で、すぐに自分が今まで吸っていた空気と違うことに気づき、息がたっぷり吸えました。

苦手としていた人から連絡が来ると、義務で会ったりしているような感じでしたが、心から「今度お茶しましょう」と言っていた、その変化にまずびっくりしました。

そして、自分の中で向き合っていなかった気持ちに、セミナーを通して気づくことができました。

自分で考えて歩めるように思えます。受講してよかったです。

 

●3日間、あっという間でした。

いろんな方がいるので、それがまた気づきとなって、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。

1度参加すると、ずっと自分のサポートとなってくれる知恵を学べるので、本当におすすめです。

 

●境遇も知らないメンバーとのセミナーなので、自分の感情が素直に出せるのか、恥ずかしさがあるのではないかと思ったが、実際にセミナーが始まると、特に気にならずに学ぶことができた。

逆に、新しい出会いが新鮮で、自分では考えつかない考え方をも感じて、考え方の視点が広がった。

今までの自分は、ある一方からしか物事を観ることができなかったんだと気づくことができた。

セミナーで学んだことを、自分なりに解釈して、これからの生活に活かしていきたい。ただ、自分の行動や考え方を素直に受け止めることが一番難しく、自分の課題だと思った。

先生が作ってくれるランチがおいしかった!

 

●グループセミナーということで、最初は緊張や不安もあったのですが受けてよかったです。

むしろ個人セミナー、個人セッションという形よりも得るものが大きいと思います。

お互いの感情のシェア、いろんな方のお話を聴いているだけでも自分の感情が動いて、気づきがたくさんありました。

先生のお話もわかりやすく、おもしろく、あっという間でした。

お昼のご飯はとてもおいしかったです。食べるだけであったかい気持ちになりました。

これから、セミナーで習った方法を実生活で生かしていこうと思います。いろんな変化を楽しんでいきたいです。

 

●(再受講生)1回セミナーを受けて「もう大丈夫」という慢心があったことに気づいたのが2回目のセミナーでした。自分に足りなかったものに気づきました。おかげで、周囲との関りも変化したように思います。

 

●自分の見方や考え方が一方的だったことに気づくことができた。

感情を感じ切ることが一番なのに、まだ感じ切っていないので、思いもしない状態になったりもしたけれど、セミナーの回数を重ねるたびに、納得しながら進むことができた。

小さい頃の「がまんの感情」が、自分にとって意外に大切だということもわかって、落ち着いた。

「和多志」という大和言葉のすごいパワーを知った。

 

●自分のことを、実はあまり知らなかったということに気づいた。

「私なんて無理」「できない」と思ってあきらめていた事が、「大丈夫!できる!」と思えるようになった。

 

●周りが変化したわけではないけれど、自分が楽に生きられるようになった。

許せる、認めることができるようになった(自分を)。

自分の家族に起きたトラブルも、これでよかったんだと思えた。おかげで、「本当の家族」になるために起こった事なのだと思えるようになった。

体調がよくなった。夜、眠れるようになった。