不登校催眠療法

我が家には3人の子どもがおりますが、3人とも不登校を経験しました。

子どもが学校に行けなくなった時のつらさ、不安というのは想像以上でした。

 

しかし、一番つらく不安なのは本人です。

 

ところが、どうして学校に行けないのか、本人にもわからないことがあるのです。

 

最初は原因がわからなくても、

会話とセラピーを進めるの中で、本人の力で理由にたどり着き、

その奥にある「本当に望んでいること」に気づいていきます。

 

◆セラピーについて

・まず、本人の受けたい意志が必要です。

 本人が一番一生懸命考えていますから、本人の考えを尊重してください。

 決めかねているのであれば、カウンセリングから始めることもできます。

・不登校は、本人だけの課題ではなく、親の課題でもあります。

 お子さんが受ける前に、親御さんがセラピーを受けられると改善が早いです。

 先に親御さんが受けることでお子さんも安心できますし、体験を共有できるので、会話が増えます。

 

◆対象学年

・小学校2年生から高校3年生

(大学生・専門学校生は、一般成人に準じたセッションになります)

 

◆セラピーの進め方

①お越しいただきましたら親御さんには退出いただき、お子さんと1対1でお話を伺います。

②その後、カウンセリングをし、催眠セッションに入ります。

終了後、親御さんにご入室いただき、振り返りを行います。

 

 所要時間:1時間半から2時間

 料金:4000円

 

不安な点不明な点は、遠慮なくお問合せください。